山本 甲士『ひかりの魔女』

ひかりの魔女 (双葉文庫)

ひかりの魔女 (双葉文庫)

Amazonのおすすめに表示されていて、なんかタイトルに惹かれ、評価も高いしで買ってしまったもの。作者の山本甲士さんというお名前を知らなかったのですが、とても読みやすく、優しい文章を書かれるので、一気に好きになってしまいました。Amazonのおすすめってダメだよねーあははとか思っててスミマセンでした。すごいです。わたしの琴線をピンポイントで弾くのやめてください。お金がなくなってしまいます。

あらすじからはもっとハチャメチャドンドンなイメージで覚悟しておったのですが、全然そんなことはなく、無理のない文章なのにワクワクさせてくれる。読後、とても優しい気持ちにしてくれる本。