何も変わらない毎日の「日記」

何も変わらない毎日の「日記」をインターネットに残して公開することに、なんか罪悪感を感じる。

だがしかし、一般市民の生活は、おおむね、往々にして、そういうもののはずだと思うんです。

日本は日記文学が盛んで、それが歴史の一部を担っているけれど、だけどあの日記たちだって、「特別な日」「特別な出来事」を書いていたはずだと思うんですよ。今よりずっと、紙も墨も時間も貴重だったはずだから。そんな環境で、昨日と同じ今日のことを書き残すはずがない。

だから「歴史」はダイナミックでドラマチックである。しかしカッコのつかない歴史に連なる、小市民たるわたしの生活は、だいたい昨日と同じ今日、今日と同じ明日なのであります。

ちょっとでも何か新しいことや綺麗なことが見つけられたらそれが幸いだけど、いやしかし、そんなことを前提にして日々生きてはいないよね。

なんなら、変わらないことを書き続けられることは、たぶんそれだけで幸せなことでしょう。事故、病気で自分が動けなくなることだってある。災害とか戦争だって起こりえますね。だから今日も、どうでもいいことを書き残しましょう。

こんなことを、自分へのエクスキューズを、たまには書いておきましょう。

2022年10月4日 火曜日。晴れ。

有給休暇の日。ゆっくり寝たかったんだけど、なんか4時間くらいしか眠れてない気がする。洗濯機の音で完全に目が覚める。北朝鮮からのミサイルのニュース。

起きてしまったけど、なんかすごい晴れてるから動こうかな。銀行行ってお金下ろして、無印行って買い物しよう。

無印でロンTを買う。色が難しくて、結局「白」を選んでしまう。汚れが怖いけど、色褪せるより「いざとなったら漂白してしまえばいいか」という安心感が勝ってしまう。

昼から2時間半くらい「仕事」をした。わりとガチめに。

そのあとは、モンハンして昼寝して、夕飯。サバ缶食ったのは余計だったかな。過食傾向が出てきている。ただでさえ酒の飲み過ぎなのに。

2022年10月3日 月曜日。曇り。

ちなみに土日は本当に何もしていない。深酒しないで散財しないでよかったとは思うけど、なんか睡眠不足だった。

出社の日。涼しいけど、まだ半袖でいける。というか動くと暑い。

一日じゅう忙しすぎて草生える。いやいやそんなことになるかい🤪ってほどでした。

夕飯はリンガーハットにします。野菜たっぷり麺2倍とビール。1,500円を超えた。高い…。