macOS Sierra 10.12.5にはメッセージ.appとiMessageに国番号+81に関する問題がある様子

誰かの役に立ったら嬉しいので、タイトルにできるだけ突っ込んだ。 macOS Sierra 10.12.5をクリーンインストールしたあと、メッセージ.appでiMessageの受信・送信で問題が出た。 言語化するのが難しいのだけれど、フォーラムを見ていたらそのままズバリのも…

Googleドキュメントで綺麗なフォントを利用する(Windows)

まえおき GoogleドキュメントをWindows環境で利用すると、日本語部分のフォントが「メイリオ」もしくは「MS Pゴシック」になるのがおそらく普通だと思われる。 フォント自体に罪はないが、文書を作る手前できるだけ読みやすい書体を使いたい。個人的な好みの…

ボウズ記念日(初)

生まれてはじめてボウズにしてきました。 もともと短くしておくのが好きで、だいたい2週間おきに1,000円カットに通ってきたんですが、どんどん短くなっていって「これもうボウズと変わらなくね? というかセットとかするのめんどくさくね? てかボウズの人カ…

「おもいでのケータイ」DoCoMo D905i

特別お題「おもいでのケータイ」 三菱電機の最後の端末にして、FOMA最後の名機(個人の感想) ドコモ D905i www.nttdocomo.co.jp ガラケーはSONY, Panasonic, SANYOと渡ってきた記憶がありますが、最後に使ったのはこのDでした。 携帯電話に触れた一番はじめ…

Chrome OSの不便なところ: 日本語入力時に最初から英数字を半角で入力したい

2016年8月頃に衝動的にChromebook(ASUS Chromebook Flip ノートパソコン C100PA)を購入しています。 ASUS Chromebook Flip ノートパソコン C100PA/Chrome OS/10.1型/Quad-Core RK3288C/2G/eMMC 16GB/タッチ/C100PA-RK3288出版社/メーカー: Asustek発売日: …

2017年の手帳|高橋書店 ニューダイアリー2|4月始まり

高橋 手帳 2017 4月始まり ウィークリー ニューダイアリー 黒 No.804出版社/メーカー: 高橋書店発売日: 2017/02/03メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見る しばらく書くことがなかったのですが、記録のため。 今年の手帳も昨年と同じもの。 しか…

スマホアプリから投稿テスト。Markdown

見出し1回 見出し2回 見出し3回 見出しボタン4回でプレーンテキストに戻る。 番号なしリスト1回 番号なしリスト2回 番号なしリスト3回 strongとemは入力後文字列を選択して押す動作が想定されてる? 文字色

Mac版Google Chromeのフォントレンダリングが弱いと思うのですが、日本語の記事が見つからないので書きます

どう見ても、Google Chromeのフォントレンダリングの様子は、細く、ボケてというか薄く見えると思うのですけれど、どうでしょう…? フォントサイズが大きい場合はあまり問題になりませんが、特に本文の小さな文字の場合。 Google ChromeとFirefoxの比較キャ…

2016年の手帳|高橋書店 ニューダイアリー 2

2016年の手帳を買いました。 今年はNOLTYから戻って、高橋書店「ニューダイアリー2」 高橋 手帳 2016 4月始まり ウィークリー ニューダイアリー 2 No.804出版社/メーカー: 高橋書店発売日: 2016/02/05メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見る 「仕…

荻原浩『誘拐ラプソディー』

誘拐ラプソディー (双葉文庫)作者: 荻原浩出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2004/10メディア: 文庫 クリック: 29回この商品を含むブログ (74件) を見る 読了。ドタバタ誘拐劇。映像化されているとは知りませんでした。 主人公よりもその周辺、ヤクザの桜田の…

道尾秀介『龍神の雨』

龍神の雨 (新潮文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/01/28メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (22件) を見る 『向日葵の咲かない夏』に次ぐ代表作でしょうか。図書館で単行本で借りてきました。 雨を背景に交錯する2つの…

道尾秀介『骸の爪』

骸の爪 (幻冬舎文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2009/09メディア: 文庫 クリック: 18回この商品を含むブログ (39件) を見る シリーズものだということを知らずに手にとってしまいました。早く『背の眼』を読まなければならない。真備庄介…

三浦しをん『むかしのはなし』

むかしのはなし (幻冬舎文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2008/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 44回この商品を含むブログ (74件) を見る 短編集。いわゆる「昔話」をモチーフにした短編で、しかしその途中でこれが全体でひとつの…

伊藤計劃『屍者の帝国』

屍者の帝国 (河出文庫)作者: 伊藤計劃,円城塔出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2014/11/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (18件) を見る ようやっと読み終わった…。「読み終わった」という表現が正しくないような気がする。ただ「終わった」の方が…

iPhone 6s Plus 64GB ローズゴールド SIMフリーモデルを買った。

購入 2015-11-12 Apple Care+ も追加。 Apple Storeオンラインにて。SoftBankの2年契約が残っているため、その間はまだそのSIMを利用。 2年契約が終わったら、MVNOに移行するつもり。 フィルムとカバー ガラスフィルムを購入。 【Spigen】 iPhone6s Plus ガ…

歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)作者: 歌野晶午出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/05メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 204回この商品を含むブログ (365件) を見る 各種の賞で圧倒的に評価が高かったのは明らかで、有名すぎる作品。 ずっ…

辻村深月『鍵のない夢を見る』

鍵のない夢を見る作者: 辻村深月出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/05メディア: ハードカバー クリック: 239回この商品を含むブログ (61件) を見る 夢見る力は、才能なのだ。 夢を見るのは、無条件に正しさを信じることができる者だけに許された特権だ…

道尾秀介『ソロモンの犬』

ソロモンの犬 (文春文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/03メディア: 文庫 クリック: 33回この商品を含むブログ (61件) を見る プロの「解説」を読んでしまうと、もう何もそれ以上のこと書けないよ症候群。もしくはそれを排しても、道…

道尾秀介『片眼の猿』

片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/06/27メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 21回この商品を含むブログ (82件) を見る 『カラスの親指』がよかったので、同作者を。 これも伏線と伏線が津波のように押…

道尾秀介『カラスの親指』

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/07/23メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 67回この商品を含むブログ (96件) を見る 感動した。圧倒的に緻密な構成なのに、それを最後まで気付かせない筆力に終始…

三浦しをん『天国旅行』

天国旅行作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/03メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 38回この商品を含むブログ (55件) を見る 本書は、「心中」を共通のテーマにした短編集である 本を読みながら波長が合うときってあると思うんですけれ…

森絵都『風に舞いあがるビニールシート』

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)作者: 森絵都出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/04/10メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 77回この商品を含むブログ (107件) を見る これ以上悪化する見込みのない「最悪」がもたらす、ほのかな安らぎというも…

重松清『ビタミンF』

ビタミンF (新潮文庫)作者: 重松清出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/06メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 35回この商品を含むブログ (139件) を見る 一度読んだことがあったのだけど、再購入してしまった。して、読書記録。

Netflix『デアデビル』と『ARROW』

www.netflix.com 『デアデビル』が衝撃的におもしろかった。とくに2話。ヒーローものなのに一発殴っても相手が倒れない。起き上がってまた向かってくる敵をまた殴るっていう謎のリアリティに心を撃ち抜かれましたね。 あと最近多いのかもしれないけれど、主…

辻村深月『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』

ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。 (講談社文庫)作者: 辻村深月出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/04/13メディア: 文庫 クリック: 9回この商品を含むブログ (17件) を見る 圧倒的な女の物語。著者が女性であることが残酷なほどの説得力を持たせてる。 女同士の地…

辻村深月『ツナグ』

ツナグ (新潮文庫)作者: 辻村深月出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/08/27メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 69回この商品を含むブログ (62件) を見る 読書記録。この方、上手ですよね。なんというかひとの心とかその動きの書き方がすごく丁寧に感じる。…

村山由佳『星々の舟』

星々の舟 Voyage Through Stars (文春文庫)作者: 村山由佳出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/01/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 61回この商品を含むブログ (142件) を見る 読書記録。 読み終わるのにずいぶん時間がかかってしまった。家族の物語…

夏の終わりには、始まりと終わりがある。

www.youtube.com 夏の夜。というか明け方。 数年越しの思わぬ再会と、互いにのぞきこんだ瞳の奥。ただ姿かたちを目に焼き付けるように、目をそらさなかった。 見えた気がした。それだけでじゅうぶんだった。 年月はあっという間に消えさったように感じたけれ…

海に行った。今年初めて。

江ノ島海岸。友人たちと。

大野晋『日本語練習帳』

日本語練習帳 (岩波新書)作者: 大野晋出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2014/12/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 読み終わったメモ。

東野圭吾『夜明けの街で』

夜明けの街で作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/07メディア: 単行本 クリック: 75回この商品を含むブログ (182件) を見る ごめんなさい、あんまり感想ないです。 そんなに長い小説ではないけれど、これもう少し短く短編ないし中編で作品…

柴田よしき『桃色東京塔』

桃色東京塔 (文春文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/11/09メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 柴田よしきさんってすごい人なんですね。わたしびっくりしましたよ。作風がものすごく広い。 本作は、警…

石田衣良『1ポンドの悲しみ』

1ポンドの悲しみ (集英社文庫)作者: 石田衣良出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/05メディア: 文庫 クリック: 15回この商品を含むブログ (80件) を見る 手にとった本が、たまたま恋愛小説が続きました。恋愛小説短編集。 石田衣良さんの本はあまり読んだこ…

柴田よしき『ワーキングガール・ウォーズ』

ワーキングガール・ウォーズ (新潮文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/04/01メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (40件) を見る 読了記録。長編だけどぐいぐい読めた。 主人公に自分を重ねてしまうところが多くて、笑…

三浦しをん『きみはポラリス』

きみはポラリス (新潮文庫)作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/02/26メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 28回この商品を含むブログ (55件) を見る 読了記録。恋愛小説短編。ど頭からド肝抜かれた。 『私たちがしたこと』『ペーパークラフ…

Outlook2013にまつわる諸問題。あるいは折り合いがつけられない自分について

仕事でどうしてもOutlookを使うことになったのですが、理解不能な箇所や使い勝手が悪い部分がある。 ずっともやもやしているので、ちょっと吐き出しておきたい。 環境 Windows7 Microsoft Outlook2013(デスクトップアプリケーションを指す。本文ではOutlook…

イイモノを身につけることと思いやりの話

一般論ではないけれど、なんとなく感じたこととして。 私は貧乏性である。 同じ年代の人と比べて、使えるお金が特段少ないわけではないと思うけれど、とかくあまり服や靴や鞄にお金を使わない。 どれだけ着飾っても、生まれ持った容姿が追いついていなければ…

いろいろ観た

アグリー・ベティ アグリー・ベティwww.hulu.jp シーズン4で終了とのことで、全部観てしまいました。さすがに伝説のドラマだけあって非常におもしろかったですね。Wikipediaによると視聴率の低下が原因で終了ということだったけど、これくらいでまとまってむ…

やりのこしていることはないだろうか

もうすぐ30歳です。 ちょっとね、思うところがあって書いておきます。 やりのこしていることはないだろうか、と。 人生この先、なにがあるかなんて分からない。端的に言えばさ、明日電車や車の事故に遭うとか、看板が落ちてきて下敷きになるとか、急に倒れる…

東野圭吾『使命と魂のリミット』

使命と魂のリミット (角川文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/02/25メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 57回この商品を含むブログ (85件) を見る 手元に本がなくて、図書館に行く日もなかったのですみ…

iPhone 5sをGenius Barに持ち込んで本体交換してもらった

自分のためにメモ。 2013−09−23に購入したiPhone 5s 64GB スペースグレイ。3週間前くらいにスリープスイッチの利きがよくない(押した感じが弱い)という状態に気がつく。動作に支障はないものの、やはりちょっとしたストレスになる。 会社支給の裸のiPhone …

宮部みゆき『悲嘆の門』

悲嘆の門(上)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 毎日新聞社発売日: 2015/01/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る 悲嘆の門(下)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 毎日新聞社発売日: 2015/01/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) …

奥田英朗『家日和』

家日和 (集英社文庫)作者: 奥田英朗出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/05/20メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 51回この商品を含むブログ (65件) を見る なんとなく借りてきた本なのだけど、大ヒットホームランだった。わたしの好きな小説のかなり上位に…

柴田よしき『聖なる黒夜』(上・下)

聖なる黒夜〈上〉 (角川文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 15回この商品を含むブログ (45件) を見る 聖なる黒夜〈下〉 (角川文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/10…

Firefoxで(Chromeみたいに)はてなブックマークコメントを表示する

追記 一生懸命書いたあとけど、公式でアナウンスされてたー!→ Firefoxアドオンをアップデートしました - はてなブックマーク開発ブログ まあそりゃそうですよね。というかこれが2014年12月16日だから、前から出来たわけじゃなくてわりと最近できるようにな…

親知らずが痛む2015年です。あけましておめでとうございます。

大晦日、あるいはその前の日くらいから親知らず(というかその周辺の歯茎)が腫れだして、でも普通歯医者やってないからしょうがないね!つって飲みまくって新しい年を迎えました。 まー痛いこと痛いこと。初めて休日当番医を検索して、よかった近くで歯医者…

『聖母の深き淵』『月神の浅き夢』

聖母の深き淵 角川文庫作者: 柴田よしき出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2012/10/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 月神(ダイアナ)の浅き夢 (角川文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2000/05メディア: 文庫…

『RIKO―女神(ヴィーナス)の永遠』

RIKO―女神(ヴィーナス)の永遠 (角川文庫)作者: 柴田よしき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1997/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 21回この商品を含むブログ (38件) を見る 少し前に読み終わったのだけれど、明日本を返す予定なのであわててメモ。 ま…

『NOVA4』

寒くなりましたね。もう冬ですね。まだぎりぎり読書の秋だと言い張りたくてコートは着ていませんが、仕事が忙しくて(まーまた職場でイライラすることが多くて)また酒の飲み過ぎでした。文字の上を目が滑ってしまう。 NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクショ…

買い物記録 電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」を買った。

ついに電動歯ブラシデビューした。 ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プロフェッショナルケア 500 1モードタイプ D165231UN出版社/メーカー: Braun (ブラウン)発売日: 2013/04/04メディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見る 素晴らしいですね。「…